MotoGP2012日本グランプリ!

MotoGP2012日本グランプリ!

本日2度目の更新です。
今回は猫ネタではないので、ご興味のない方はスルーしてくださいね!
(猫の記事は一つ前の記事をご覧ください!)

金曜日から栃木県の茂木のツインリンクモテギで行われたMotoGP日本グランプリを観戦しに行ってきました。
2輪のレースでは世界最高峰のレースです。
私はこのレースを見るのを毎年楽しみにしています。

では私が撮影した写真で昨日のレースを振り返ってみましょう!

DSC_9254S.jpg

Moto3のレース、優勝はダニー・ケント。
ポールスタートでしたが途中順位を下げてしまい、

DSC_9308.jpg

それでも最終ラップの1コーナーでジョナス・フォルガーとルイス・サロムの転倒や、
最終コーナーでサンドロ・コルテセも転倒し、棚ぼたの優勝。

DSC_8544S.jpg

マーベリック・ビニャーレスは2位でした。

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

Moto2クラスですが…

DSC_7568.jpg

日本人ライダーの成績から。

DSC_9697S.jpg

小山知良選手は27番グリッドから23位フィニッシュ。(ピースサインの小山くん!)

DSC_6924_R_20121015182636.jpg

高橋裕紀選手は14番グリッドから決勝に臨み、
ポイント圏内の15位を争っていましたが、残念ながら16位フィニッシュ。

DSC_7574S.jpg

スポット参戦の野左根航汰選手は週末を通してマシンに苦しみ、
フリーもこのような転倒が見られ、
決勝も転倒し、その後復帰するもブラックフラッグが出て失格となってしまいました。

DSC_7495S.jpg

日本人選手の中で唯一調子が良かった中上貴晶選手。
予選も11番グリッドを獲得。

DSC_6372S.jpg

決勝はさらに健闘して7位でチェッカーを受けました!

DSC_6379S.jpg

ポールポジションのマルク・マルケス選手。
ポールを取ったもののスタート失敗して発進できず、大きく後退。

DSC_9447S.jpg

それでも怒濤の追い上げでトップに浮上。

DSC_9677S.jpg

そのまま逃げ切って優勝!

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

DSC_6091_R_20121015182637.jpg

MotoGPクラスは、ホルヘ・ロレンソを応援しているんですが、

DSC_0066S.jpg

予選はコースレコードを叩き出し、ポールポジションを獲得。

DSC_6831_R_20121015182637.jpg

そのままの勢いで決勝も圧勝かと思っていたのに、

DSC_9855S.jpg

この後12ラップ目にダニ・ペドロサに抜かれ、

DSC_0061S.jpg

結果、優勝はペドロサ選手でした。

DSC_9799.jpg

5番グリッドスタートのアルバロ・バウティスタは3位表彰台。

DSC_6327_R_20121015182835.jpg

怪我から復帰したストーナー選手は、まだ痛みがかなりあったにもかかわらず
5位に食い込む健闘をしていました。
今季で引退は発表しているので、これが見納めです。

DSC_6597_R.jpg

ヴァレンティーノ・ロッシは7位。

DSC_9012S.jpg

ランディ・ドゥピニエはフリーも予選もヘアピンで転倒し、この時はマシン炎上。
ガックリと肩を落とす。


DSC_9929S.jpg

今回スポット参戦した中須賀克行選手は11番グリッドから、
9位と大健闘しました!

レースはやはり生で見ると全然違うんです!
テレビじゃ音や匂いや熱気が伝わらないですからね!
ご興味ある方はぜひ生で見てみてはいかがでしょう?(*^▽^*)



↓ポチっと応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ マンチカンへ     
関連記事